お知らせ
2022年10月11日

只今、スマホシュレッダー機器メンテナンス中につき、サービスを一時休止しております。

お客様にはご不便をおかけいたしまして恐縮ではございますが、予めご了承頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

     

使用していないスマホの廃棄処分や
完全データ消去に
困っていませんか?

         スマホ
1人1台が当たり前になったスマホ。

個人情報はもちろん、交友関係、
今では金融情報やマイナンバーまでも
記録されているスマホ。


古いスマホを何となく、
家のどこかに、
そのままにしていませんか?


スマホの放置は
リチウムイオンバッテリーの膨張が
原因の火災に繋がります。

スマホは
リチウムイオンバッテリー内蔵の為、
不燃ゴミに出せません。

初期化やリセットでは
完全にデータを消去する事が出来ず、

なかなか手軽に処分するのが
難しいのが現状です。


ZAURUSなら、たったの980円で、
簡単、お客様の目の前で安全に廃棄処分、
完全データ消去する事が出来ます。

総務省推奨の物理破壊による

スマホ完全データ消去

手を振る人
現在市場に流通しているスマホはフラッシュメモリが入っており、シンプルなデータ消去・初期化では完全なデータ消去は出来ません。本に例えると端末の初期化とは「目次部分」は削除されますが肝心の「本文(メインデータ)」はメモリの隠し領域にそのまま残っています。

すでにアメリカやヨーロッパ諸国など海外では仕事で利用したスマホはシュレッダー等の物理破壊によって完全データ消去するのが当たり前になっています。

日本でも総務省のガイドラインにおいてマイナンバー等個人情報は機密性レベル3に値し、物理破壊による処分が推奨されています。

現在主流になっているスマホの殆どがリチウムイオンバッテリー内蔵型で、リチウムイオンバッテリーは穴を空けたりすると発火・爆発の危険性があるため、キャリアショップや端末販売店では、物理破壊し回収する事が出来ない状態です。

ZAURUSでは、まずはバッテリーを取り外してから、データ復元が不可能なサイズまで端末まるごとシュレッダー破砕。
物理破砕によって完全にデータを消去し、あなたを情報漏洩から守ります。
手を振る人

リチウムイオンバッテリー膨張が原因の火災防止

スマホ
スマホのバッテリーが膨らんで端末が変形してしまったというご経験をされた方も多いと思います。スマホ、タブレッドなど小型で大量の電力を必要とする製品に使用されているリチウムイオンバッテリーは構造上、長期間放置すると、バッテリーの膨張・発火・爆発の可能性があります。

東京消防庁発表のリチウムイオン電池からの火災にご注意を!参考資料(平成28年12月22日)には、リチウムイオンバッテリーによる火災発生時にみられる特徴的な原因としてスマホの放置が挙げられております。


家や仕事場にスマホをそのまま放置していませんか?正しくスマホを処分することで、バッテリーの発火を未然に防ぐ事が可能です。
     スマホ

最短15分のスピード処分。
簡単に安心・安全を得る事が出来ます。

ストップウォッチ
ZAURUSのデータ消去サービスは、一般的なソフトウェアによるデータ消去方法とは根本的に違います。

ZAURUSは端末をシュレッダー(物理破砕)してしまう事による総務省が推奨する完全データ消去方法。これならフラッシュメモリの隠し領域データも完全データ消去可能です。シュレッダー後の破砕物もお客様にお見せいたしますので、きっとご満足頂けると思います。

ZAURUSなら店頭にお持ち頂いて15分程度で物理破砕による完全データ消去が可能です。
ストップウォッチ
サービスの流れ
サービス風景

目の前で確認できる安心。
持ち込むだけでOK。

スマホシュレッダーZAURUSではお客様の目の前でサービスを提供するのでデータを盗まれる心配や悪用される心配は全くありません。
動画撮影・写真撮影も可能!
お客様は処分したいスマホを店頭にお持ち頂くだけ。
機材紹介

米国国防省をはじめとする様々な国際規格に準拠した
情報漏洩防止のスーパーマシン

欧米では当たり前になっている物理破壊によるデータ消去。ZAURUSでは世界中の多くの規格に準拠したドイツのintimus社製のスマホ専用シュレッダー『FlashEx』を使用してデータの物理破砕サービスを提供いたします。当社はドイツintimus社の国内正規代理店です。
世界中の多くの規格に準拠
DoD 米国国防省 , NAS 米国標準安全保障局 , NIST 米国標準技術研究所 ,CE EU加盟国の基準 , DIN66399 ドイツ規格協会制定 ,ISO 日本品質保証機構

再資源化で地球と
私たちにやさしい世界を

私たちにとって情報セキュリティと同じくらい重要な環境問題。


レアメタルは世界的な枯渇資源であると共に、スマホの生産に不可欠な原料です。私たちが今後もスマホを利用出来るようにするためにも、使用済スマホのレアメタル(※Pd(パラジウム)Co(コバルト)Ni(ニッケル)等)は確実にリサイクル・資源循環していきましょう。


ZAURUSはお持ち頂いたスマホを、バッテリーと本体に分解しメモリ部分を含む本体は専用シュレッダーによって粉々に粉砕し、レアメタルを精錬・抽出、さらには取り外したリチウムイオンバッテリーからもレアメタルを専門機関に委託し、精錬・抽出します。

バッテリーと本体を別々に処理することで、お客様のスマホを全て再資源化いたします。


※当社は経済産業省所管産総研SUREコンソーシアム会員企業です。
国内スマホの都市鉱山問題に民間事業者として取り組み、サーキュラーエコノミー(循環型経済)を推進してまいります。
メディア掲載実績
メディア掲載実績メディア掲載実績
ZAURUSで気軽にSDGsに参加しよう!
ZAURUSUではSDGsに賛同し以下の8つの目標を掲げ、お客様と一緒に取り組んでいきます。
※SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
2015年9月の国連サミットで採択。国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。